『初心者向け』体格別・オススメの運動のやり方

健康

皆さん運動不足になっていないでしょうか。

運動不足に気づいて運動を始めてみても全く続かないなんてことよく有りますよね。

この記事でわかること

・目標の立て方

・正しい運動

・運動以外に大切な事

・オススメのウェア

運動が続かない理由

一概には言えませんが、結果を早く求めすぎているのが1番の原因かもしれません。

焦る気持ちはとても分かりますが、物事には順序があるため何事もすぐには望んだ成果が出ません。

要は、運動が続かない原因の1つは精神的な問題という事です。

ここからは技術的な事ですが、あなたの目指す身体と現在やっている運動が合っていない可能性があります。

例えば、今太っていて痩せたいと思っている方が急に運動を始めようとランニング選んでしまうと、、、

心拍が急に上がってしまい動悸やめまいが起こり最悪の場合、失神してしまいます。

私も太っていたので気持ちがすごくわかるんですが、太っている状態でランニングをすると動悸やめまいだけでなく股ずれを起こすんです。

そうすると、必然的にダイエットをやめざるおえません。

あと1つは計画を立てていないことが原因の場合が多いです。

理想の身体を探して、現在の自分と照らし合わせて最適な運動をする必要があります。

例えば筋肉もりもりの身体を目指している場合に、あなたの現在の身体が痩せ型なら間違いなく筋トレをするべきです。(無酸素運動)

そしてランニングの場合に30分走る・10km走るといった目標を立てるように、筋トレも目標を立てる必要があります。

目標はゴールとなる最終目標と継続するための短期目標の2つが必要です。

運動が続かない理由をまとめると、、、

・精神的な挫折が原因が1つ

・現在行っている運動が誤っている可能性

・具体的な目標を立てていない

これからはNO食事制限★ダイエット成功者続出中→あなたも今すぐ遺伝子検査

自分にあった運動

先ほど少しお話ししましたが、段階を経て運動の強度を上げていく必要があります。

運動には有酸素運動と無酸素運動があります。

・有酸素運動はランニングやウォーキング・水泳などで特徴としては長期間継続する運動です。

・無酸素運動は筋トレや短距離走などで特徴としては高強度で短期間行う運動です。

筋肉にも遅筋と速筋の2種類があります。

・遅筋はスタミナがあり有酸素運動で発達しやすいです。(太くなりにくい)

・速筋は瞬発的なパワーがあり無酸素運動で発達しやすいです。(太くなりやすい)

長距離走の選手と砲丸投げの選手を見てみると分かりやすいですよ!

なので、まずは自分がどのような身体になりたいかを決めましょう。

・現在スリムな人で大きくなりたい方は沢山食べて、筋トレです。

・現在ぽっちゃりで細くなりたい方は有酸素です。おすすめは水泳。

ぽっちゃりで細くなりたい方はまずは食事管理だけでも良いと思います。

私は1ヶ月間は運動はせずに食事管理だけをしました。

ケトジェニックダイエットで1ヶ月で5キロを落として、筋トレに移りました。(細身を理想にしている方は有酸素を。)

補足:ストレッチ・柔軟はしてました。

自分にあった運動をまとめると、、、

・理想の身体は有酸素か無酸素か。

・どちらの筋肉を主に鍛えたいか。

・段階を経て運動をしているか。

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

運動以外に大切なこと

皆さんもうお分かりかと思いますが、やはり食事ですね。

筋肉に欠かせないタンパク質ですが、タンパク質はアミノ酸が結合してできています。

アミノ酸は脂か糖と結合して私たちの身体を動かすエネルギー源となります。

有酸素運動:脂質をエネルギーとします。遅筋。

無酸素運動:糖をエネルギーとします。速筋。

ちなみに使われる順番は、糖→脂肪→タンパク質の順番です。

なので、シェイプアップ目的で有酸素をする場合は糖をなるべく取らずに脂質とタンパク質をメインにします。

身体を大きくするために筋トレをする場合は脂質をあまり取らずに糖とタンパク質をメインにします。

メインとは書きましたが、脂質と糖質は余分に摂取してしまうと体内に蓄積されますので注意して下さい。

少し長くなってしまいますが大切な事なので、脂質の種類についても記載させて下さい。

脂肪酸には、長鎖脂肪酸(LCT)と中鎖脂肪酸(MCT)があります。

ケトジェニックダイエットをされる方は中鎖脂肪酸(MCT)を摂取することを心がけて下さい。

オススメのトレーニングウェア

私は脚が悪いので有酸素運動ができません。

なのであくまで筋トレをする際に身につけると良いものなどをいくつかご紹介させて頂きます。

まず、靴が一番大切です。たまに裸足でトレーニングをされている方がいますが危ないのでやめましょう。

私はホームジムなので室内用でワークマンの靴を使っています。

ワークマンはお手頃価格なのに機能性が高いので、靴に対して特にこだわりがない方はどうぞ。

学生の方は体育館シューズなどで大丈夫です!

2つ目はパワーグリップです。

パワーグリップの役割は補助と保護です。

私が使っているのはこちらです。もう5年ほど同じものを使ってます。笑

ウェアではないですがシェイカーも1つ持っておいた方が良いです。

シェイカーは100均にも売っていますしマイプロを初めて購入される方はセットで付いてきます。

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

服装に関しては特にこだわりがないので適当に動きやすい服装でやってます。

まとめ

今回は運動を始めたい初心者の方に向けて、挫折しにくい運動の仕方をまとめました。

伝えたいことが多すぎて長くなりましたがここまでお付き合いくださってありがとうございます。

分からなくなった時はここに戻って何度も読んでみて下さい。

貴方なら出来ます。一緒に頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました