【心理学】人と話すの好きですか?

心理学

皆さん、積極的にコミュニケーション取れてますか。私たちは対話をすることで文明を発展させてきました。

ですが近年、人と話すことに抵抗があったり、苦手意識を持った方が増えている印象があります。

ということで今回は対人恐怖症についてのお話です。

人が怖い!?

対人恐怖症、皆さんも1度は聞いたことがあるでしょうが一体どう言ったものなのかを一緒の見ていきましょう。

対人恐怖症は、人との交流や社交場面に対して過度な不安や恐怖を感じる心の障がいを指します

一般的には、他人と話すこと・人前で話をすること・集団の中で行動することが苦手で、恥ずかしい思いをすることを避けたがる傾向があります。

対人恐怖症の症状には、以下のようなものが挙げられます。

  • 人前で話すことや発言することができない
  • 人との接触を避けたがる
  • 大勢の人がいる場所に行くのが怖い
  • 他人から嫌われるのでわないかと恐れる
  • 自己否定的な思考が頭を巡る
  • 自分自身を過度に評価する
対人恐怖症は、日常生活において支障をきたすことがあり、治療が必要とされる場合があります。治療法としては、認知行動療法や薬物療法、心理教育などがあります。早期に治療を受けることで、症状を改善する事ができる場合があります。

日本人に多い?

対人恐怖症は日本人にも多く見られます

日本の調査では社交不安障害(対人恐怖症)の罹患率は約2%から12%程度とされています。また日本人においても、他の国々と同様に女性に多くみられる傾向があります。

対人恐怖症が日本人に多い理由似ついては複数の要因が考えられています。

例えば、日本の社会はコミュニケーションにおいて間接的な表現が好まれる文化的背景があり、それが直接的な表現が苦手な人にとってコミュニケーションに不安を感じる要因となることがあります。

また、過度なプレッシャーや評価にさらされることが多い就労環境も、対人恐怖症を引き起こす可能性があると考えられています。

なにが怖い?

対人恐怖症の人が何を怖がるかは人それぞれですが、多くの場合、以下のようなことが怖いと感じられる事があります。

  1. 他人から嫌われること
  2. 自分の言動や外見に対する否定的な評価を受けること
  3. 目立つことや注目されること
  4. 大勢の人の前で話すことやプレゼンテーションをすること
  5. 自分がコントロールできない状況に置かれること
  6. 拒否されたり、孤立すること
  7. 新しい人との出会いや社交場に参加すること
日常に仕事に活かせるアートセラピーの資格を取得!

対人恐怖症の改善方

・睡眠と運動

十分な睡眠をとることで、不安を軽減するする事ができます。また、ヨガやストレッチのような軽い運動はストレスを軽減する効果があります。

・趣味やリラックスする方法を見つける

自分が没頭できる趣味を持っている人は、そうでない人よりもストレスや不安を感じにくい傾向があります。理由としては、を確立できるからです。また、自身がリラックスできる簡単な方法を見つけることも非常に重要です。入浴やアロマテラピー、音楽鑑賞やドラマ・映画鑑賞など。

・マインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑想は、自分の感覚や思考に気づき、受け止めることで不安を軽減する方法です。もう少し具体的に言うと、現在起こっていることに意識を集中し、感じることや受け止めることで、心を落ち着かせるメンタルトレーニング法です。

・人の関わりを増やす

対人恐怖症を克服するためには、人との接触を避けずに少しずつ関わることが必要です。人は孤独が1番の恐怖ですし、人との関わりを避け続けることでさらに苦手意識を抱いてしまいます。

・心理カウンセリングを受ける

心理カウンセリングを受けることで、自分自身の問題を客観的に見つめる事ができ、解決策を見つけることができます。まずは問題を共有し、適切な支援やアドバイスを提示してくれるカウンセラーと関わることから始めるのも有効な手段の1つです。

最後に

私自身も軽度ですが対人恐怖症で悩んでいた時期があります。ですが、自分自身としっかり向き合うことで少しずつですが着実に改善できますし、他者に対して理解をする事もできるようになります。

人間関係は複雑にも見えますが実にシンプルなんです。他人に嫌われることは人間みんな怖いです。対人恐怖症で悩まれたている方の心が少しでも軽くなりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました