【心理学】 会話が続かない原因とコツ:スムーズなコミュニケーションのためのポイントをご紹介します!

心理学

皆さんは日頃、家族や友人、先輩・後輩、上司や部下と楽しく会話できていますか?

人と話すことはとても楽しいことですが、言葉はトラブルの元にもなりかねません。

この記事を読んで下さっている皆さんは、少なからず会話の悩みがあるかと思います。会話が円滑に進むことで人間関係は必ず良い方向へと傾きます。

こきん
こきん

ということで今回は、「会話」についてお話ししていきます。

外出せず3時間で履歴書に書ける資格がとれる!伝え方コミュニケーション検定

面白い話は必要ない

会話に苦手意識を感じている皆さんは、面白い話をしようとしていませんか?

それ間違えています!

確かに私たちは面白い人の方が良い印象を抱きますし、芸人さんなどのフリートークを聴いて笑ったり癒されたりしますよね。ですが、芸人さんはあくまでそれに特化したプロフェッショナルです。

初対面で急にフリートークをされても面白いより怖いが勝ちますよね。

ではなぜ、芸人さんの話が面白いのかを考えていきましょう。お話しが上手な芸人さんは話すエピソードを何度も文字に起こし精査しています。

そうでない方もいると思いますが、何度かその話を披露して一番手応えのあった話を大きな舞台で披露しているケースが多いはずです。

初めて見る芸人さんの話より何度も観ている芸人さんの方が面白いと感じませんか?

これは単純接触効果による影響でしょう。

では、苦手意識のある皆さんは、どのように話を展開するのがベストでしょうか。

初対面での初頭効果

初対面は何を話していいか分からず気まずいことってよくありますよね。

こきん
こきん

こんな時に役立つのが初頭効果です。

人間は、初めに頭に入ってきた刺激を強く印象付ける傾向があります。

そのため、初めに正直に自分のマイナスポイントを伝えてしまうと、後からいくら良いポイントを伝えても、最初に記憶されたマイナスポイントを強く印象付けられ良い印象を持たれにくくなります

はじめに自分のプラスポイントを伝えることが効果的です

変に謙遜したり、素直に自分の至らない点を伝えることは、結果的にあなたのためにはなりません。

疑問

こきん
こきん

2つ目のコツは疑問です。

相手に疑問を持ち問いかけることで、相手は自分に興味があると思い応えようとします。

人は心理的に疑問文を無視できない特徴があります。

英語でも、You are~が疑問文に変わると、Are you~と反転しますよね。

これなんで反転するか考えた事ありますか。英語は語順が命と言われています。

皆さんも学生時代何度も主語+動詞と教えられますよね。

これは、今からあなたに質問を投げかけますよ、普通の文じゃないですよ、と相手に準備をさせるために主語+動詞の並びを反転させたと言われています。

つまり違和感なんです。この違和感に相手は気づき応えようとします。

少し長くなりましたが、要は面白い話ではなくても相手の気を引けるのが疑問文なんです。

話が下手な人の特徴

こきん
こきん

話が下手な人には共通した特徴がいくつかあります。

その1 話が長い

俺昨日から何も食べてない。昨日の夜何食べた?

てか、もうご飯食べた?あ、そうそうおの間すごい美味しい店見つけて。

・・・・・・・・。

皆さんは、すごい長い疑問文がきたらどう思いますか?

おそらく何を聞かれていてどう答えればいいかわからないと思います。

端的にお腹空いた?と聞くだけで相手は答えてくれます。

短く素直にあなたが思った事を伝えるだけで良かったりもします。

その2 興味がない

へー。

実はこれ話が下手な人に多いんです。そもそも相手に興味がないから話をしない・話をできない。

でも、話が上手な人もそんなに興味ないんですよ。

興味がなくても話す・聞く、それが社交性でコミュニケーション。

キャバクラでお姉さんたちが、おじ様にたくさん疑問をぶつけて、リアクションをとっているシチュエーションを想像すると分かりやすいと思います。

・普段何されてるんですか?

・その時計どちらで買われたんですか〜?

など。

テンプレを用意しておくことも会話を円滑に進めるためのテクニックです

その3 ずっと平叙文

 

お腹空いた?

うん。

相手が疑問文を投げかけているのに、ずっと平叙文で返す人がいるんですが、これでは会話は絶対に続きません。 

疑問に答えたら相手にも同じ疑問を投げ返すことがコツです。

また、相手に多く答えさせることで次の会話の糸口にもつながりますし、相手は話を聞いてもらえる事であなたに安心感を抱きます。

イーブックジャパン

その4 初対面で重い話

僕、小さいころ虐待されてて。

私、借金があるんだよね。

重すぎる話は初対面では絶対に避けましょう。

自分は話してスッキリするかもしれませんし、私はあなたを信頼しているからこんな話をしたんだよというアピールかもしれませんが。

得られるものは何もありませんし、相手は心理的負債が働きあなたを避けるようになります。

会話のコツは1に対して1で返す。2に対して2で返す事です。

会話のコツ

こきん
こきん

会話のコツは、疑問を投げかける事と初頭効果を利用する事です。

その他のコツとして有効なのは、テンションを相手に合わせる事です

ミラーリング効果の1つですが、ミラーリング効果とは同調効果ともいわれ、親密な関係では相手と同じ動作をすることが多く、好意を抱いている相手と同じ動作をしてしまうことなどもミラー効果です。

これをうまく活用することで、相手の意識を自分に向けられるのですが、極端な話相手の真似をするって事なんです。

相手がお茶を飲むタイミングでお茶を飲んだり、足を組んだタイミングを真似たりと。

意識しすぎたり真似しすぎると、不自然な動きになりますし意外と難しいので。テンションだけを相手と同じにするんです

出川さんが海外に行って、道案内をしてもらう番組を見ると分かりやすいと思います。

言葉が通じなくても、テンションが相手と一緒なので、相手も出川さんの疑問に応えようと頑張ってくれるんですね。

最後に

今回は会話のコツに関するお話をしてきました。会話に苦手意識のある方は、上記に挙げた初頭効果・疑問・テンションを意識してみて下さい。

人は集団で生活をする事で自分自身の安全を確保しています。中には嫌いな人もいるかもしれませんが、良好なコミュニケーションを心掛けましょう。

コメント

  1. Hi there friends, how is the whole thing, and
    what you want to say concerning this paragraph, in my view its
    truly remarkable in support of me.

タイトルとURLをコピーしました